スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジュアル眼帯!メカイゴー!とうっ! 

いや~、間に合った間に合った。
おかげさまでチャリティ用楽曲〆切落とすことなく完パケました。
「悲しみを煽るような曲はやめようね。淡々と。た~んたんと。」
というmiyoとの事前意思統一があったにもかかわらず、
なにやら詞、曲共にものすご~く切なくなってしまいました。
それもこれもワシがめかいごでおろろんだったからかしら?

そうそう。おかげさまで“ものもらい”無事返済できました。
もらったエモノは必ず返す、それがこのオレくだ~げ三世。
・・・こんなモンもういらないやい。

ご心配下さった皆様ありがとうございました。

でもね、眼帯とゆーおよそワタシの人生に縁のないシロモノを装着し、
そのあまりの不自然極まりないムリムリ感に辟易しつつも、
「・・シンジくん、・・アナタ・・自分勝手なのね・・」
と、齢ほぼ四十男、午前三時のスタジオにて突如綾波レイ化、
とゆーのは人として誰もやらないであろう実に得難い経験でありました。

ご心配下さった皆様ゴメンナサイ。

そして今回も、この手のアホネタに瞬時に反応してくださるステキな皆様から多数の情報提供がございました。
「ねえねえ、ところでさあ、アナタの田舎、ものもらいのこと何て呼ぶ?」
といった唐突な質問が全国津々浦々のごく一部でひっそりと飛び交い、
“ロートクリニック、全国麦粒腫呼び方MAP”
などといった大変マニアックなサイトのカウンターが、
なんの前触れもなくこれまたひっそりと回りはじめたかと思うと・・

ぷっ。

ご心配下さった皆様、スマン。オレが悪かっタ。

それにしても、東北中部界隈の
“ばか”
ってえ呼び方はいかがなものか。
そりゃものもらいごとき重大疾患というわけではございませぬが、
うっとおしいこと甚だしく、目ヤニネトネトのノラ犬トホホ目男に対し、
さらに追い討ちをかけるかの如き“ばか”はあんまりではないでしょーか?
人道的見地から鑑み、その辺りどうお考えなのですか?山形のヒト。

まあいいや。
そーゆーワケでばかが治りました。わーい。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cooya2.blog13.fc2.com/tb.php/3-183f8d12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。