スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の梅雨大王完結編 

(警告!)本文は閲覧者の気分を害する……
    とわかぎらないらしい。


世の中には「怖いもの見たさ」とゆーコトバがあることを忘れていました。あれほどキモチ悪いから検索しないよーにと警告したにもかかわらず、「巨大なめ見ちゃいました!」メールが大量に届きました。しかも文面からは「うぎゃああー!」「ひょええー!」などと言いつつも、どことなく楽しげな気配が伺えるのはなんなんでしょーか。目撃談も多数よせられました。

 子どもの頃、木の穴に手を突っ込んだら・・・いましたよ。
 でも誰も信じてくれなかったんです。
 普通サイズのナメクジは全然平気だけど、
 あのムニッ!とした感触は、予測してなかっただけに尚更
 ショーゲキでした。

のおおおう!いきなりそんなとこに手ぇ突っ込んじゃあいけません!このメールは、ワタシと同じ過去を持つ人がいたことと、あまつさえそいつにダイレクトタッチしてしまったとゆー、まさにショーゲキの体験談でワタシを深く感動させてくれました。うんうん、つらかったねえ……

ホント以外だったのは、今回「なんちゅー悪趣味なコト書くのだあっ!」系の批判的メールが皆無だったって事。正直ものすごい批判くるだろーなあって思ってましたから。それどころか「今回も楽しく読ませていただきました。これからもガンバッテください。」なんてーのもあって、ますます世の中ワカランよーになったくだげでございます。みなさま強者ですわ。

でも、本気で気分を害している人も確実にいらっしゃると思われるので、そのよーな方々には心よりお詫び申し上げます。ゴメンナサイ。今後もご迷惑をお掛けすると思いますが、上品下品、知的とぱー、恐怖と失笑、その他モロモロごちゃまぜにしたダイナミックレンジの広さが当クラゲニッキのウリですので、なにとぞご容赦願います。

では最後に。

ありがとうヤマナメクジ。
さようならヤマナメクジ。

ねば……

ねばねばねばねばねばねばねばねばねばねばねばねば(去ってゆく)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cooya2.blog13.fc2.com/tb.php/47-cdd62d5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。