スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の梅雨大王とわ…… 

(警告!)例によって本文は閲覧者の気分を害する恐れがあります。


昨日の日記について、
「で、いったいそいつはなんなのさっ!」とか
「気になって眠れません……どーしてくれるのデスカ。」とか
「はて?なんのことやらさっぱり。」
なんちゅーメールが多数届いた。

最初はね、そいつの画像URL載せよーかと思ってたんだけど、しつこいよーだがほんっっっっっっっとに気持ち悪い画像なんでヤメたのね。だから確かにワケわからん文章になっちゃったんだけど……反響大きかったんで、改めてご説明いたします。

よーするにね、ワシが見たのって、“巨大なめなめ”なんですわ。体長20cmの。突然変異とかじゃなくて、そーゆー種類なんだってさ。落葉広葉樹林とかに、フツーにいるらしい。いや~、コワイコワイ。あ、正式呼称は伏せさせていただきますね。それで検索掛けると大量に画像出てきちゃうから。

なにもワシは皆様を気味悪がらせよーと思ってるワケじゃないんです。いままで誰に話しても信じてもらえなかったのがくやしかったのね。「クダゲ、ウソツカナイ、ハウ。」っちゅーことを証明したかったのです。誰がなんといおーと、キリンはハトを食ったし、巨大なオニヤンマはワシを睨んだし、ばかでかなめは事実存在するのですよ。そう。常識で物事を判断するばかりではいけません!世の中にはまだまだ信じられんことがいっぱいあるのでえす!

で、
いままでワシを電波ビト扱いしたヤツラに告ぐ!
直ちにメルアドをワタシに教えなさい!
お礼に“巨大なめ”画像をしこたま送りつけてくれるわ!

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cooya2.blog13.fc2.com/tb.php/48-cc9f6a69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。