スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くらげ、重力単位の痛みにやられる 

いやはや、先月まで怒濤の更新強化キャンペーンだったので、この二週間あまりのブランクは、
「くらげ、やはりマメな更新無理だった!」
とか、
「ついに失速、ゲッキに逆戻りか!」
あるいは、
「あきれた手抜き体質、コピペで行数を水増し(五月二十八日掲載分)」
ひどいのになると、
「くらげ、ネタ切れで逆ギレ!ピアニカ吹き鳴らしつつ長野方面に失踪か?」
などといった、スクープゴシップ捏造入り乱れた週刊文春の見出しのよーなことを言われてるのではなかろーか?ぷるぷる……と、妄想人生まっしぐらだったのだが、考えてみたら昔は一ヶ月や二ヶ月のブランクは当たり前、なにも二週間くらいのブランクでそんなヒクツになるこたぁなかったのだ。オーケー、イージーイージー。(開き直って久々にのけぞる)

実はワシ、ここんとこヤマイと闘ってまして、それで更新遅れちまったのれす。いえいえ、ヤマイともーしましても、ええっ!?だいじょーぶなのか、くらげ!?とゆーモンでは全然なくて、シリアスといえばシリアス、なんつーことないといえばなんつーことない、でもやっぱり痛くてなにもできない、とゆー実にビミョーでトホホなビョーキ(怪我?そのへんもビミョー)だったのよ。まあ、はっきり病名をバラシても全然OKなんだけど、いちおーワシにも“いめーじ”っちゅーもんが、遥かガミラス星雲の彼方にかろーじて3.5ナノグラム程残っとるんで、今回は公表を控えさせていただきます。ですが、カンのヨロシイ方はもうお解りですね?そう。生きているかぎり誰でも発病の可能性のある、“あれ”です。ウワサどーり、ツライよお!同じ苦しみをお持ちの方、心中お察しいたします。(ミュージシャンは多いんだよねえ。ある意味職業病。)

ホント、なさけなくツライ日々であった。
なんとか完治しました。ご心配なく。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cooya2.blog13.fc2.com/tb.php/51-21dfecb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。